HOME > ブログ > 冬にすること

冬にすること

2018-01-08
今年成人式を迎えられた皆様、おめでとうございます。
当社設計の山本も今年新成人となりますが、これからの活躍期待しております。
 
 
さて先日、いよいよ冬本番ということで、春から秋の間(1年の3/4…)自由奔放に伸びたい放題にさせていた草や芝、植木達をいよいよ刈り上げてやりました。
 
 
 
resized_03
 
 
森の中に小さな家が見えがくれしているようなところに住むのが夢なのですが、現実はそんなに綺麗に育つ訳もなく、なかなかうまくいかないものです。
 
そして、社内一寒がりの私ですが、このシーズンの楽しみは家中の網戸を外すこと。
(ちなみに我が家はリクシルの窓を採用しているため、網戸は常に設置されたタイプ)
虫が気にならない3〜4ヶ月間限定ですが、家の中から外が透き通って見えて、室内も明るくなり、何よりあったかいんです。
 
 
resized_02
 
 
水洗い後は春まで納戸に封印。
 
 
 
草も刈り上げ、網戸も無くなり、気分が乗ったら、最後はウッドデッキと玄関ドアの塗装までやっちゃいました。
 
resized_01
 
 
(ウッドデッキ材は当時檜の間柱を使って作りましたが(比較的安価ですが、決してお勧めではない)、3年半経過で、手を抜いた期間もあったりで、あともって3年かな?とか思ってます。
 
 
 
 
 
でも、経年変化や、これから春に向けて草木の変化をみながら冬の庭も楽しみたいと思います。
 
 
 
ハウスコム 篠宮
 
 

ハウスコム

Copyright© 2013 松山市・今治市・西条市を中心に新築やリフォーム、不動産のことなら +1ハウスコム All Rights Reserved.