HOME > ブログ > 2年ぶりの尾道

2年ぶりの尾道

2018-01-10

四国や中国地方は自然いっぱいで、街にそれぞれの良さがあるし、ご当地グルメもおいしく

住んでいてとっても大好きなんですが、その中でも尾道をこよなく愛しています。

気軽に行ける距離、道中のしまなみ海道、瀬戸内海、そしていくつもの坂と景色、

今の時代にはとても造れるものではない街並みが残っています。

先日、ちょうど2年ぶりに尾道に行ってきました。

この街は、色んなクリエーターの方たちが多く、また県外からの移住者もたくさんいて、

毎回古くも新しいものが生まれています。

(地方創生のお手本のよう)

そして2年前には工事中だったみはらし亭がオープンスペースとして完成しておりました。

 

 

resized_01

まだ改修中だったみはらし亭

 

resized_10

 雰囲気は残しつつ見事に完成しておりました。

 

resized_11

 入口。中はたくさんの方が休憩中。

 

resized_12

 

みはらし邸は大正10年建築の築100年の別荘。

高台からみる最高の景色。

悩みなんて吹っ飛びます。

そしてこのみはらし邸もですが、尾道の改修している建物の好きなところは、

奇抜じゃない、どれももともとあった素材感や雰囲気の良さを残しているところ。

これは家も同じじゃないかと思います。

素材をそのままに。

家族も家も経年変化を愉しむ。

 

この街では毎回たくさんの発見あり。

 

 

ハウスコム 篠宮

 

 

 

 

 

ハウスコム

Copyright© 2013 松山市・今治市・西条市を中心に新築やリフォーム、不動産のことなら +1ハウスコム All Rights Reserved.