HOME > ブログ > 定期点検時にて

定期点検時にて

2018-03-25

今年お引渡しさせていただいたお客様宅へ定期点検にうかがわせていただきました。

まだお引き渡しして間もない定期点検。

 

壁紙の伸縮による多少の開きや、通風ドアの開閉ロックの微調整が必要なところがありましたが、それ以外は特に問題無し。

 

実はお引渡し後のメンテナンスで一番ご相談いただく内容が壁紙の開きです。

お引渡し時期や使用しているクロスにもよりますが、冷暖房器具の使用頻度が多い時期は特に多いような。

壁紙に限らずですが、お家は多少の伸縮を繰り返しながら月日と共に落ち着いてくる。

ただ、目に見えてわかりやすいところが壁紙なのも事実。

専用の補修材がありメンテナンスはいつでも可能でございます。

ただ、こちらのお家のお引渡しが1月だったこともあり、もうちょっと暖房器具の使用頻度が落ちた4月5月あたりの中間期にメンテナンスを行おうと思っております。

 

帰り際にエクステリア工事が完了していて、とても夜の雰囲気が良かったのでちょっと写真を拝借させていただきました。

DSC_0263

【玄関前】

 

やっぱりお庭が素敵だとお家を引き立ててくれますね。

 

片山

ハウスコム

Copyright© 2013 松山市・今治市・西条市を中心に新築やリフォーム、不動産のことなら +1ハウスコム All Rights Reserved.